株式会社愛和 ロゴ
会社概要採用情報お問い合せ・資料請求
トップページへ 最新情報 愛和の家づくり哲学
山岡宗春スタイル
i-House
杉倉の家
i-House R
古民家再生
愛和ラインナップ
杉倉の家

トップページ > 杉倉の家 



「杉倉の家」 

標準仕様 延べ床面積 116.76㎡ (35.3坪)
税別
1,800万円

なぜこのタイプの家を開発したのか?

 「山岡宗春の家」「Iハウス」など弊社の注文個別設計の家は、設計、積算に時間がかかり、又工事も手間が多くかかる為、どうしても工事金額が高くなり坪当り50万円以下では難しくなります。

 ところが、「愛和の家造りのポリシーを崩さず、2000万円以下で可能な本物の家は出来ないか?」というご要望が沢山ありました。そのご要望に応えるため、研究調査をしてきた結果、この方法にたどり着きました。

 パターンメイド住宅ですので、基本設定仕様によるセット販売です。平面プランは、南東玄関のSタイプと、北西玄関のNタイプの2タイプがあります。

板倉造り「杉倉の家」ネーミングの意味

 奈良東大寺にある「正倉院」は三角形の木材を外壁に使用した「校倉造り」で有名ですが、その工法と同じように、柱と柱の間に杉の厚さ30mmの板を落としこんで壁を造る工法を一般的に「板倉工法」(いたくらこうほう)と呼んでいます。

 この家の壁は、厚さ30mmの杉無垢板材を使って「板倉工法」で造り、おまけに床も天井も全て同様の杉板を張っているので「杉倉の家」としました。

間取りの特徴

  2間(3.64m)でシンプルに区切った間取りは、1階と2階の合計床面積116.76㎡(35.3坪)で 広すぎず、窮屈でないちょうど良い広さです。

  • これから子育てをする夫婦+子供2~3人の若い世代家族が、開放的にゆったり暮らせます。
  • シルバー世代のご夫婦がのんびり暮らすにも最適の間取りです。
  • 収納もタップリ確保されて、全床面積の20%に当る7坪(14帖分)が収納スペースとなっています。
杉倉の家モデルハウス
「杉倉の家」の詳しい資料のご請求


岐阜市 K邸


杉倉の家


各務原鵜沼 T邸


関市 S邸

to page top
電話・メールでのお問い合せ。
イエンゴロゴ岐阜県で高品質な木造自由設計住宅を建てている建築会社です。
長く住み続けられる岐阜の気候・風土にあった、美しい住宅、岐阜の木造建築なら愛和です。

【   こんな会社です>>  社員ブログ  <<   】

【本社】 〒505-0027 美濃加茂市本郷町 1-7-23  TEL: 0574-25-3357 FAX: 0574-25-9917

岐阜県施工エリア:
美濃加茂市/可児市/多治見市/加茂郡/御嵩町/土岐市/瑞浪市/恵那市/中津川市/関市/美濃市/各務原市/岐阜市/山県市/羽島郡/本巣市/瑞穂市/北方町/羽島市/大垣市/揖斐郡/不破郡/養老町/海津市/安八郡

愛知県施工エリア:
犬山市/小牧市/江南市/一宮市/岩倉市/北名古屋市/扶桑町/大口町/豊山町/春日町/春日井市/瀬戸市/尾張旭市/名古屋市/日進市/豊田市/岡崎市/豊明市/大府市/東海市/刈谷市/安城市/知立市/東郷町/三好町/長久手町/稲沢市/津島市/清洲市/美和町/甚目寺町/大治町/七宝町/蟹江町

プライバシーポリシー

岐阜・木造自由設計建築の 株式会社 愛和
Copyright 2011 (c) aiwa all rights reserved